スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ドール日記】やっぱり朝早くて暑さで疲れた後の乗り鉄は辛いでござるの巻き(JR東日本パスの旅5)

【○曜ドールでしょう】
ちゃ~、ちゃっちゃっちゃっちゃっ、ちゃららら~♪
dollでしょうタイトルのコピー
ジャジャジャジャジャーン。
ジャーン、

ドールでしょうタイトルロゴコピー
ジャジャジャジャジャーン♪

JR東日本パス5 01
【MAXとき329号 車内】
ちさ泉「えー、デッキと言う所にいます。」
ころん「自由席は満席だねぇ。」
ちさ泉「満席だねぇ~じゃない!」

JR東日本パス5 02
【16時23分 越後湯沢駅】
ころん「越後湯沢に到着~。」
ちさ泉「楽しそうだなぁ(―△―;」

JR東日本パス5 03
kazuころん「つぎははくたかだよー。」

JR東日本パス5 04
みう「けっこう人が乗るんだね。」
未知ちさ「金沢に行くにはこれが一番早いからね。」
kazuころん「とうきょいからいくときも、このるーとがいちばんはやいんだよ。」
みう「逆方面な気がするけど速いんだね。」

JR東日本パス5 05
ちさ泉「ほくえつえくすぷれす!!」

JR東日本パス5 06
kazuころん「おー!ろっぱーさんのはくたかだねー。」
ちさ泉「珍しいのかい?」
未知ちさ「んとね、この1編成しかないんだよ。」
ちさ泉「それは珍しいねぇ。」

JR東日本パス5 05a
JR東日本パス5 05b
kazuころん「ほーむのはしぎりぎりだからいいしゃしんがとれないぃぃ。」
未知ちさ「683の編成は金沢方面の先頭車両がメインだからね(^^;」
kazuころん「これでうしろがろっぱーいちだったらさいこーなのになー。」
ちさ泉「もう分けがわからん(―△―;」
ころん「鉄道マニアと言うのは奥が深すぎて分からんのだよ(笑)」

JR東日本パス5 07
ちさ泉「連結!」

JR東日本パス5 08
16時30分
【はくたか車内】
みう「あ、出発だよー!」

JR東日本パス5 09
【16時55分】
みう「だんだん外も暗くなってきたねー。」
ちさ泉「…。
   のんきだなぁ。」
リアン「まぁ、みうですから。」
ころん「これからやられるかもしれないのにね(笑)」

JR東日本パス5 10
SE:シュバッ!(トンネル突入音)
ちさ泉「きたよ、トンネル地獄…。」
みう「トンネル地獄?」

JR東日本パス5 11
SE:ボフッ!!(トンネル通過音)
ちさ泉「トンネルに出たり入ったりの繰り返しが続くのですよ…。」
kazuころん「うん。むいかまち(六日町)からさいがた(犀潟)までとんねるがつづくんだよ。」

JR東日本パス5 12
SE:シュバッ!(トンネル突入音)
みう「トンネル入ったり…。」

JR東日本パス5 13
SE:ボフッ!!(トンネル通過音)
みう「出たり…。」

JR東日本パス5 14
みう「良い景色だと思ったら…。」

JR東日本パス5 15
SE:シュバッ!(トンネル突入音)
みう「トンネル…。」
ちさ泉「もうね出たり入ったりの連続だから気圧の変化で耳が痛くて頭が痛いんだよ…。」
みう「…。確かに痛くなってきたよぅ(>△<;」
ちさ泉「くくく、やられてきましたね(笑)
  うぅ耳がぁ頭がぁ…。」
リアン「確かに気圧の変化が激しいですね(^^;」
kazuころん「ろっぱーさんもたいさくしてるんだけどねー。」

JR東日本パス5 16
SE:ボフッ!!(トンネル通過音)
※以下犀潟まで続く(笑)

JR東日本パス5 17
みう「も、もうすぐ犀潟だからこれでおわり…?」
ちさ泉「お、終わって欲しいです…。」

JR東日本パス5 18
ころん「良い景色だねぇ。」
ちさ泉「お、終わった…。」

JR東日本パス5 19
【直江津】
JR東日本パス5 20
JR東日本パス5 21
kazuころん「わーい。ろっぱーさんはくたかせんとうしゃりょうー!」
ころん「ほらちさ泉くん、写真撮るから立って立って。」
ちさ泉「…。」

JR東日本パス5 22
ちさ泉「はくたかっ!!」
ころん「痛々しいねぇ(笑)」
ちさ泉「最後の力を出したよぼかぁ。」

JR東日本パス5 23
ころん「みうちゃん!流し撮りするよ!」
みう「うん!」

JR東日本パス5 24
JR東日本パス5 25
JR東日本パス5 26
JR東日本パス5 27
みう「やっぱりむずかしいんだねー(^^;」
ころん「一応どこかにピントは合ってるでしょ?」
みう「うん。」
ころん「K200Dは連写が秒2.3コマだからこの位の枚数が限界だね(^^;」
みう「するとK-rの秒6コマだと…。」
ころん「凄く楽に撮れるよ(笑)」
リアン「AFの性能もK-rは上がってますしね。
  あの価格でこの性能は凄いですよ。」
ころん「さりげなく褒めておいてペンタックスさんからなにか貰えないかと言う事かな?(笑)」
リアン「違います(笑)
  良いものは良い悪いものは悪い。それだけですよ。
  メーカーなりの考え方も有りますからね。
  キャノン、ニコンの上位機種は本当に凄いですよ。レンズの数も性能も桁違いですしね。
  ただ大手メーカーの入門機は、上位機を脅かさない程度の性能しか与えられませんからそこが辛いところですね。」
ころん「まぁだからkiss5なんて連写がまだまだ秒3コマだしね(^^;」
リアン「ペンタックスだから入門機に秒6コマなんて出来るんですよ。」

JR東日本パス5 28
ちさ泉「で、次の妙高10号は…。
  17時51分発の各駅停車?」
kazuころん「んとね、とっきゅうしゃりょうをつかってるかくえきていしゃだね。」
ちさ泉「各駅停車…。」

JR東日本パス5 29
【妙高10号入線】

JR東日本パス5 30
ちさ泉「みょうこう!
   でれれ、でっでっでん。」

JR東日本パス5 31
ちさ泉「でれれ、でっでっでん。」

JR東日本パス5 32
ちさ泉「でれれ、でっでっでん。でれれ、でっでっでん。」

JR東日本パス5 33
ちさ泉「手ーと手おあわせて、幸せ。なむー。」
ころん「お約束のまざってるバージョンだねぇ(笑)」

JR東日本パス5 34
【妙高10号 車内】
ちさ泉「がらがらだね。」
ころん「まぁこんなもんだね。」
みう「このシートなら各駅停車でも快適だね。」
ころん「長野まで約1時間30分だからねぇ。普通車のシートよりは快適だと思うよ。」

JR東日本パス5 35
【17時51分】
みう「出発しんこー!」

JR東日本パス5 36
みう「あれはなに?」
ころん「新幹線の線路みたいだね。」
みう「出来るとどこまで行くの?」
ころん「長野から金沢までだね。
  つまりあれが出来ると東京から金沢まで乗り換え無しで行ける様になるんだ。」
みう「早く出来ると良いねー。」

JR東日本パス5 37
SE:ガタンガタン

【19時10分頃】
JR東日本パス5 38
【豊野駅】

JR東日本パス5 39
みう「うぅー。座ってるのがつらいよー。だるいよー。」
ちさ泉「い、いわんこっちゃない。おみまいされてるじゃないですか…。」
ころん「2人ともやられてるねぇ(笑)」
リアン「今日は4時起きで日中は暑かったですからね(^^;」
ころん「トンネル地獄も味わったしそりゃやられるよねぇ(^^;」

JR東日本パス5 40
みう「もう帰りたいよー。」
リアン「もうすぐ長野ですよ(^^;
  そこで夕飯食べて、東京に向かうのでもう少しの辛抱です。」
ちさ泉「あ、あと何時間で東京に帰れるんだい…。」
未知ちさ「えーと、20時22分発のあさまだから東京には22時12分着だね。」
ちさ泉「今何時だい?」
ころん「19時10分ちょいだねぇ。」
ちさ泉「あと3時間…。」
みう「帰れるんだよ。あと3時間たてば帰れるんだよー!」

JR東日本パス5 41
【長野駅到着】

JR東日本パス5 42
JR東日本パス5 43
【長野駅】
ころん「にぎやかだねぇ。」

JR東日本パス5 44
JR東日本パス5 45
ころん「お!ちさ泉くん!こっちに行くと長野電鉄が有るよ!
  懐かしいなぁ!」
ちさ泉「うるさいよ。もうねお腹減ってるんだよ。」
ころん「じゃじゃじゃじゃじゃー、ごはんをぉ食べようじゃないかぁ。」
ちさ泉「で、何を食べるんだい。」

JR東日本パス5 46
【大阪王将】
ちさ泉「…。ここは前来なかったかい?」
kazuころん「ぎょうざー!らーめんー!」
ころん「ここなら味もわかるし安心して食べれるしねぇ。」
ちさ泉「う、うむ。
  変に凝った所行くよりは味も安心だし財布にも優しいしまぁいいか。」

JR東日本パス5 47
【ちょい盛黄金炒飯 餃子】

JR東日本パス5 48
ちさ泉「えー、おなかいっぱい食べましたのでこれから帰ります。」

JR東日本パス5 49
【20時22分発 あさま550号】

JR東日本パス5 50
ちさ泉「あさまっ!!!」
みう「東京にかえるぞー!」

ED/TM CI 1/6サイズの夢旅人

JR東日本パス5 51
リアン「こう言う風に駅名と車両が写るとどこにいるのかわかりますね。」
ちさ泉「…。まだ写真講座が続いていたのか(笑)」

JR東日本パス5 52
ころん「暗いからこれが限界(^^;」

JR東日本パス5 53
ころん「こうして東日本パスを使い山形鉄道にのりもっちい駅長に会いに行く撮影旅行が終わるのであった。」

JR東日本パス5 54
ころん「軽井沢を過ぎ、高崎で大阪に帰る未知ちさちゃんと別れたのであった。」

JR東日本パス5 55
ころん「我々ドールでしょう班は上野駅でkazuころんちゃんと別れ岐路につくのであった。」
みう「いつの間に撮影の旅が過酷になったんだろうね?」
リアン「未知ちささんとkazuころんさんが一緒だとこうなるのですね(^^;」
ちさ泉「まぁ去年の北海道に比べれば全然軽いんだけどね。」
ころん「おみまいされてたくせに(笑)」

ED/TM FO

【JR東日本パスの旅5 END】
スポンサーサイト

【ドール日記】ついに始動、過酷な乗り鉄!!でも今までと比べるとそんなに辛くないかも?どっちやねーん!(笑)(JR東日本パスの旅4)

【山形鉄道 フラワー長井線 赤湯駅】
JR東日本パス4 01


JR東日本パス4 02
みう「こっちは山形鉄道の駅舎だよー。」

JR東日本パス4 03
リアン「切符売り場も味が有りますね。」

JR東日本パス4 04
JR東日本パス4 05
みう「あ、山形鉄道の通路は列車と同じカラーリングして有るんだね。」

JR東日本パス4 06
ころん「それと比べるとJRは普通だね(笑)」

【JR赤湯駅ホーム】
JR東日本パス4 07
みう「隊長!暑いからアイス食べたいであります!(>△<)ノシ」
ころん「賛成で有ります!」
リアン「そうですね。食べましょうか。」

JR東日本パス4 08
みう「くーりっしゅー。」
ころん「溶けても安心なクーリッシュは良いよねぇ。
  そういえばペンタックスQってダイヤルで色々カスタムできるんだっけ?」

PENTAXQナノ一眼体験14
みう「うん。レンズの横に有る1-4って数字が書いて有るダイヤルにね、
  『スマートエフェクト』『カスタムイメージ』『デジタルフィルター』をそこに割り当てられるから、
  わざわざファンクションボタンを押さなくても設定できるんだよ。」
ころん「つまりカメラを構えたままでもカスタムイメージとか簡単に変えられるのかぁ。」
みう「…。そういえばファインダー覗いたままカスタムイメージ変えられるのかな?」
ころん「よし!やってみるか(笑)」
みう「うん。」

JR東日本パス4 09
リアン「ではこちらを背景にして…、みうにモデルになって貰いましょう。」

JR東日本パス4 10
18mm 1/320 F値7.1 ISO100 
カスタムイメージ 鮮やか(彩度4 シャープネス4)
ころん「最初のカスタムイメージを鮮やかで撮って、
  で、撮ったら左目でファインダー覗きながら位置をずらさないようになんとかこう、
  顔をずらして右目で液晶モニターをみつつ…。
  でもファインダーを同時になんて見れるわけも無く(笑)
  仕方ないので液晶画面を見ながら手探りでファンクションボタンを押し、
  カスタムイメージを呼び出し、ボタンでカスタムイメージを隣のに移動。
  そして決定。
  で、撮影。」

JR東日本パス4 11
18mm 1/320 F値7.1 ISO100
カスタムイメージ ナチュラル(シャープネス1)
ころん「で、撮ったら左目でファインダー覗きながら位置をずらさないようになんとかこう、
  顔をずらして右目で液晶モニターをみつつ…。
  でもファインダーを同時になんて見れるわけも無く(笑)
  仕方ないので液晶画面を見ながら手探りでファンクションボタンを押し、
  カスタムイメージを呼び出し、ボタンでカスタムイメージを隣のに移動。
  そして決定。
  で、撮影。」

JR東日本パス4 12
18mm 1/320 F値7.1 ISO100
カスタムイメージ 人物
ころん「以下同文(笑)」
リアン「あはは(笑)」

JR東日本パス4 13
18mm 1/320 F値7.1 ISO100
カスタムイメージ 風景

JR東日本パス4 14
18mm 1/320 F値7.1 ISO100
カスタムイメージ 雅MIYABI

JR東日本パス4 15
18mm 1/320 F値7.1 ISO100 
カスタムイメージ 鮮やか(彩度4 シャープネス4)
ころん「つ、つらい(笑)(笑)」
みう「…。見てるだけでも大変そうだよ(^^;」
ころん「よし!やってみなさい(笑)」
みう「う、うん(^^;」

JR東日本パス4 16
18mm 1/60 F値16 ISO100 
カスタムイメージ 鮮やか(彩度4 シャープネス4)
みう「まずは鮮やかで写真を撮って…。
  ファインダー見ながら液晶を見てボタンを押して液晶を見てファインダー覗いて…。」

JR東日本パス4 17
18mm 1/50 F値16 ISO100
カスタムイメージ 人物
みう「…。ギ、ギブアップ!
  ダイヤル欲しいです(T△T;」
ころん「1枚しか変えてないのに早いなぁ(笑)」
みう「ペンタックスさん!Qの前面ダイヤルを一眼レフタイプにも採用してください!」
ころん「もしくはほかのダイヤルに割り当てるかモード切替ダイヤルを2重にするとかして装備してください!」
みう「それも難しいならAFモード切替スイッチみたいなタイプでもいいので付けてください!」
リアン「展示会で触った時は「簡単に出来るようになった」くらいしか思いませんでしたが、
  実際にこうしてファインダーを覗きながら同じ画角を維持して設定変更すると、
  本当に便利だったのだと実感できますね。」
みう「うぅ。やっぱりQちゃんいいなぁ。」
ころん「Qちゃん欲しいなぁ。」
リアン「お金が無いから買えませんけどね(笑)」
ころん「ペンタックスさんプレゼントしてくれないかなぁ」
リアン「くれませんって(笑)」
ころん「ペンタックスユーザーをK-7(kazuころんちゃん)とK-5(くたひめのん)と2人も増やしたんだから何かくれても良いと思うんだけどなぁ。」
みう「ねぇ。」
リアン「あはは(^^;」
ちさ「そろそろつばさが来るよ~。」

【山形新幹線 つばさ】
JR東日本パス4 18

【同車内 13時32分】
JR東日本パス4 19
みう「ふー。今日は暑かったから疲れちゃったね。」
リアン「ですね。」
みう「でも後は帰るだけなんだよねぇ。もう旅行も終わりなのかぁ。」
未知ちさ「帰るだけ…ねぇ(笑)」

JR東日本パス4 20
ちさ「で、つばさで東京に行って解散って感じかな?」
kazuころん「んとねとうきょうにはかえるんだけど、
  つばさはおおみやまでだよ。
ちさ「へ?」
kazuころん「おおみやにいってときにのって、
  えちごゆざわではくたかにのってなおえつにいって、
  で、みょうこうにのってながのにいってからあさまでとうきょうにかえるんだよ。」
ちさ「…。」
みう「ひらがなだらけで読み辛いよー。」
ころん「kazuころんちゃんはひらがなでしゃべるから我慢して(笑)」

JR東日本パス4 21
ちさ「ねぇねぇころんちゃんや。」
ころん「なんだいちささん。」
ちさ「もしかしてこの後…。」
ころん「うん。」
ちさ泉「ドールでしょうの旅なのかぁぁ!!!」
みう「あ、ちさ泉くんだ~。」
ちさ泉「ここでかぁ、ここで始まるのかぁ…。」

【○曜ドールでしょう】
ちゃ~、ちゃっちゃっちゃっちゃっ、ちゃららら~♪
dollでしょうタイトルのコピー
ジャジャジャジャジャーン。
ジャーン、

ドールでしょうタイトルロゴコピー
ジャジャジャジャジャーン♪

【15時31分】
JR東日本パス4 22
ころん「ちさ泉くん、ほらほらてっぱくだよー。」
ちさ泉「やかましわ。そんなんで喜ぶかっ!」
kazuころん「あのね、しんかんせんがおくれているみたいでおおみやにおくれてつくのね。」
ちさ泉「何分着だい?」
kazuころん「んとねほんとうは30ぷんちゃくなんだけどね、おくれてるから35ふんくらいになりそうなの。」
ちさ泉「で、次に乗るのは何分の何に乗るんだい?」
kazuころん「38ぷんはつのまっくすときだよ。」
ちさ泉「はしるのか…。」
未知ちさ「そして新潟行きだから…。」
kazuころん「すわれないとおもってね♪」
ちさ泉「訴えてやる!!」
みう「わー。過酷なんだねー。」
ちさ泉「…。
  人事のようですがいずれおみまいされますよ?」

JR東日本パス4 22
【大宮】

JR東日本パス4 24
ちさ泉「あ、あと3分しかないじゃないかー!」
みう「ふうふう。」

JR東日本パス4 25
リアン「まだ始まったばかりなのに走るんですね(^^;」
ころん「これくらいで済めばいいよねー。」
kazuころん「ねー。」
ちさ泉「おのれらわー!」
未知ちさ「ほら、ぼやいていないで走らないと!」
ちさ泉「訴えてやるー!!」

【次回】【ドール日記】やっぱり朝早くて暑さで疲れた後の乗り鉄は辛いでござるの巻き(JR東日本パスの旅5)

【ドール日記】かめ吉くん登場!!夏と言えばこれだよね?(JR東日本パスの旅3)

JR東日本パス宮内26
ころん「えーとお蕎麦屋さんはどこだろう?」

JR東日本パス宮内27
ちさ「あれだね(笑)」
ころん「標識で隠れて見えないじゃんかー!(笑)」

JR東日本パス宮内28
リアン「振り返ると宮内駅がすぐ見えますね…。」
ころん「つまりこの位の距離なのね(笑)」

JR東日本パス宮内29
みう「わーいお昼―!」

JR東日本パス宮内30
JR東日本パス宮内31
みう「かめ吉くんだー!」
リアン「元気に動き回ってますね。」

JR東日本パス宮内32
ちさ「うーん。何にしようかなぁ。」
ころん「奥多摩に行ったとき【ドール日記】四季彩号と青梅鉄道公園】
も思ったけど、暑い日はやっぱりこれでしょう!」
ちさ「だね!」
ちさ&ころん「すいませーん、冷やし中華下さい~。」

JR東日本パス宮内33
全員「いただきまーす。」
リアン「日本の夏と言えばこれですね。」
ちさ「こんな事言うからリアンさんがフランス人のハーフだと言うことを忘れてしまう(笑)」
ころん「リアンちゃん蕎麦好きだしねぇ(^^;」
みう「おいしーよー。」

JR東日本パス宮内34
全員「ご馳走様でした。」
ころん「まんぞくじゃ。」

JR東日本パス宮内35
みう「かめ吉くん元気でねー!」

【宮内駅 駅舎内】
JR東日本パス宮内35a
JR東日本パス宮内35b
JR東日本パス宮内35c
みう「…。もっちい達が暑くてぐったりしてる(^^;」
ころん「今日は暑いもんねぇ(^^;」
ちさ「ほんと暑くてたまらんですよ(―△―;」
みう「うさうさちゃんたち元気でねー(^^)ノシ」

JR東日本パス宮内36
みう「うーん…。(のび)
   暑いけど風がふくとやっぱり気持ちが良いねー。」
リアン「こう言う写真も風景だけじゃなくて、」
みう「あ、どこで撮ったか!だね。」

JR東日本パス宮内37
みう「うーん。こうすると空と山と名前がごちゃごちゃするよー。」
リアン「なかなか良いアングルはないものです(^^;」
ころん「まぁこう言う写真を撮っておくと後々整理する時便利だから、
  そういう意味で撮るって感じで良いんじゃない?(笑)」
みう「あれ?なんかあの雲…。」

JR東日本パス宮内38
みう「うさうさに見えない?」
ころん「ちょっと耳が短いけど…見えるね!」
みう「標準ズームの55mmだとこれが限界だよぉ。」
ころん「望遠レンズにチェンジだー!」
みう「うん!」

JR東日本パス宮内39
みう「200mmだとここまで大きく撮れるよ!」
ころん「もう少し耳よ長くなれー!」
リアン「自然現象に注文つけない(笑)
  ちなみにこちらのカスタムイメージは「風景」です。」
ころん「鮮やかに変えてみて。」
みう「うん。」

JR東日本パス宮内40
みう「えーと鮮やかにしたよ。」
ころん「さっきカスタムして「彩度4」「シャープネス4」の状態だよ。」
みう「この写真だといまいちわからないね(^^;」
ころん「だね(笑)」

JR東日本パス宮内41
1/500 F9.0 ISO100 露出0.0
リアン「さて、普通に撮るとこのように建物が暗くなってしまいます。」
みう「ふむふむ。」

JR東日本パス宮内42
1/125 F7.1 ISO100 露出2.0

JR東日本パス宮内43
1/200 F8.0 ISO100 露出1.0

JR東日本パス宮内44
1/320 F8.0 ISO100 露出0.7

JR東日本パス宮内45
1/320 F8.0 ISO100 露出0.3
リアン「と、いうように露出を変えるとこのように変化します。」
みう「うーん。0.7が空と雲のコントラストがわかってギリギリ建物が見えるかなぁ。」
ころん「時間が無くて調度良い露出が分からないときは、
  こうやって露出を変えたのを撮ると後でどれか良いのが見つかるからね。」
みう「露出はボタン押しながらダイヤルを回せば出来るから簡単だしね。」
リアン「機種によってはボタンを押してダイヤル回したりとか違いますのでお持ちのカメラを確認してくださいね。」
ころん「さ、次乗る車両が来るからいくよー。」
みう「はーい。」

JR東日本パス宮内46


【車内】
JR東日本パス宮内47
みう「乗ったけど行き先は荒砥だからまた荒砥に行くの?
未知ちさ「次は西大塚って駅だよ。」
みう「なにか有るの?」
未知ちさ「うーんと1914年大正3年に開業した古い駅舎があるんだ。」

JR東日本パス宮内48
リアン「約100年前の建造物ですね。」
みう「おー!それは楽しみだよ。」
未知ちさ「まぁ時間つぶしって理由も有るんだけどね(ぼそっ)」

【西大塚駅】
JR東日本パス宮内49

JR東日本パス宮内50
JR東日本パス宮内51
ちさ「西大塚駅!」

JR東日本パス宮内52
ころん「味が有るねぇ。」
リアン「木造は温かみが有りますね。」
未知ちさ「そろそろ次乗るのが来るからホームに行くよ。」
みう「え?もう行くの?」

【赤湯行き】
JR東日本パス宮内53

JR東日本パス宮内54
みう「もう少し見ていたかったなぁ。」
未知ちさ「駅舎を見に行くのも目的だったんだけど、宮内で待っているより折角乗り放題切符なんだから乗っておかないと勿体ないからね。」
ころん「でた乗り鉄ならではの意見!(笑)」
リアン「確かに乗れるなら沢山のってどれだけ元を取れるかも重要ではありますからね(^^;」

JR東日本パス宮内55
みう「次は何駅に行くの?」
未知ちさ「赤湯でつばさに乗り換えて帰るよー。」
みう「もう帰るのかぁ。もっと撮影したかったなぁ。」
リアン「何事も程々が調度良いんですよ。」
ころん「確かにねぇ。くくく(笑)」
未知ちさ「程々ねぇ…。ふふふ(笑)」
ちさ「(ぶるっ)ん?なんか悪寒が…。」

JR東日本パス宮内56
次回【ドール日記】ついに始動、過酷な乗り鉄!!でも今までと比べるとそんなに辛くないかも?どっちやねーん!(笑)(JR東日本パスの旅4)へ続く!

【ドール日記】宮内駅でもっちいに会いに行こう!!(JR東日本パスの旅2)

JR東日本パス荒砥駅01
JR東日本パス荒砥駅03
JR東日本パス荒砥駅02
ちさ「荒砥駅!」

JR東日本パス荒砥駅04
みう「うさちゃん!」
リアン「えーと山形鉄道フラワー長井線の宮内駅にうさぎ駅長さんが居るそうですね。」
未知ちさ「うさちゃんに会い行くのが目的だもん。この後行く予定~。」
ころん「さすがはうさぎ大好き未知ちさちゃん!」
みう「うさうさー!」
リアン「その前に撮影しましょう。」

JR東日本パス荒砥駅05
リアン「こちらをバックに撮ってみましょう。」
みう「はーい。」

JR東日本パス荒砥駅06
みう「んとー、日影にメイちゃんを入れて撮るとこうなるんだね。」
リアン「日陰に入れると背景との差が出すぎたり、人物やドールの場合だと暗くなってしまいますね。」
みう「じゃあメイちゃんちょっと下がってみて。」
メイ「はーい♪」

JR東日本パス荒砥駅07
みう「うむむー。上からの光が強いから顔が陰になっちゃうね。」
リアン「ですね。こう言うときにはレフ版を使うのですが…。」
ころん「持ってきてないしね(笑)」
みう「もうー!ぷんぷんだよー!」
ころん「どうせレフ版を使う時間もないしね(笑)」

JR東日本パス荒砥駅08
リアン「被写体を真ん中に納めると、写真としては普通になりますが記念写真としては判り易いですね。」

JR東日本パス荒砥駅09
リアン「ちょっと真ん中からずらすだけでも雰囲気が変わりますので色々と試してください。」
ころん「例えばこんな感じに撮れば…。ちょいとカメラかして。」
みう「うん。」
ころん「みうちゃん撮るよー。」
みう「はーい。」

JR東日本パス荒砥駅10 1/80 F22 ISO100 露出0.0
ころん「真ん中にしちゃうと狭い感じになるので左上を空けると。」
みう「どれどれ…。確かにこの方が左上が広々してるね。」
リアン「やはり晴天だと影がきつくなるので露出を上げてみましょう。」

JR東日本パス荒砥駅11 1/50 F20 ISO200 露出1.0
ころん「1上げただけでもこんなに白飛び(笑)」
みう「…。露出を上げるとわたしは明るくなるけど背景は白くなるってことだね。」
リアン「まぁ晴天の時は屋外での写真は難しいと言うことですね。」
ころん「じゃじゃじゃじゃじゃー、出発の時間が近付いたから行きますぞー!」
みう「おー!」

【10時21分発 赤湯行き車内】
JR東日本パス荒砥駅12
JR東日本パス荒砥駅13
ころん「次はうさぎ駅長がいる宮内駅に行くよー。」

JR東日本パス荒砥駅14
みう「緑が綺麗だねー。」

JR東日本パス荒砥駅15
みう「白兎駅~。」
リアン「この「しろうさぎ」駅が有るのでうさぎ駅長さんを就任させたと言うのも理由に有るみたいですね。」

JR東日本パス荒砥駅16
みう「なんか動物みたいな雲だねー。」
リアン「耳があって…くまさんかな?」

JR東日本パス荒砥駅17
ころん「夏だねぇ。」

JR東日本パス宮内01
【宮内駅 11時6分】
JR東日本パス宮内02
みう「さようなら~。」

JR東日本パス宮内03
ちさ「宮内駅っ!!」

JR東日本パス宮内04 18mm 1/30 F20 ISO200
リアン「さて、このようにベンチに座っているような写真ですが、」

JR東日本パス宮内05 18mm 1/30 F20 ISO100
リアン「23センチのドールをレンズの手前にしてF値を大きくすれば座っているように見えます。」
ころん「ちょっとしたテクニックでサイズが違うものでも同じサイズにしたり巨大化させたりする事が出来るね!」
みう「被写界深度の使い方はこう言う事も出来るんだね。」
リアン「では駅舎の方に行きましょう。」

JR東日本パス宮内06
みう「踏み切りをわたって行くからこう言う写真も撮れるんだよー。
  電線が無い線路って空がすっきり見えるから気持ち良いね。」

JR東日本パス宮内07
みう「この奥にうさぎ駅長さんがいるんだね~。」

JR東日本パス宮内08
みう「もっちい駅長おすすめグッズコーナー!」
リアン「うさぎ駅長の名前はもっちいと言うのですね。」
ころん「ではもっちいの姿を見てもらいましょう!!」

JR東日本パス宮内09
JR東日本パス宮内10
ころん「…。網からもちっと…。」
リアン「はみ出てますね…。」
みう「はうーん。可愛いよー!」

JR東日本パス宮内11
ころん「えーと名前の由来は…。」
リアン「おもちのようにふっくらしてまっしろだから「もっちい」…。」
ころん「ピーターラビットににているからです。で「ピーター」。」
みう「「てん」ちゃんは、かおのまんなかにしろくもようがあるからです。だって。」
ころん「まぁ、名前なんてわかり易い方が良いよね(笑)」
みう「色々見にいこー!」

JR東日本パス宮内12
みう「駅舎!」

JR東日本パス宮内13
みう「案内板とバス停!」
リアン「ではちさちゃんと一緒に案内板を撮ってください。」
みう「えーとF値を大きくして、と。」

JR東日本パス宮内14 1/40 F29 ISO200
ちさ「案内板!」
リアン「あ、ちなみにプログラムモードでF値を変動すると自動的にシャッタースピードを合わせてくれます。」
ころん「ISO感度もオートだから楽だねー。」
みう「次はうさうさだよー!」

JR東日本パス宮内15
JR東日本パス宮内16
みう「ピーターくーん。」
リアン「ではホーム側のケージにてんくんがいますのでそちらに行きましょう。」
ころん「じゃカメラマンチェンジするからみうちゃん行って来て良いよー。」

JR東日本パス宮内16b
みう「わーい。うさうさー!」

JR東日本パス宮内17
JR東日本パス宮内18
みう「てんくーん。」

JR東日本パス宮内19
みう「かわいいねー。」
リアン「あれ?みうの鼻の上のゴミは…。」
ころん「これはレンズ交換の時に中に入っちゃったんだね。
  こう言うときはダストリムーバルで振動させてゴミを落とす、と。」
リアン「それでも落ちない場合はレンズを外してブロワーでぷしゅぷしゅですが、
  出先なので持ってきてません(笑)」
みう「レンズ交換する事が多いとあったほうが良いって事かな?」
ころん「うーん。有るに越した事は無いかな(^^;」
みう「あ、未知ちさちゃんがもっちいと遊んでるよー。」
ころん「なにっ!」

【外からケージを撮影】
JR東日本パス宮内20 55mm 1/60 F5.6 ISO400
ころん「くっ!標準ズームだと55mmまでしか寄れないっ!」
みう「ころんちゃん望遠レンズに交換だよ!」

JR東日本パス宮内21 200mm 1/160 F5.6 ISO800
みう「もっちいのアップ!」

JR東日本パス宮内22 105mm 1/125 F4.5 ISO400
みう「あ、もっちいがこっちにくるよ!」
ころん「うお!」

JR東日本パス宮内23 200mm 1/160 F5.6 ISO1600
ころん「あーん。」
みう「動くのはやーい。」

【駅舎内】
JR東日本パス宮内24
みう「ふー。あれ?かめ吉助役?」
ころん「まだ動物がいたんだ(笑)」

JR東日本パス宮内25
リアン「お蕎麦屋さんにいるそうですね。」
ちさ「ねぇねぇ。」
ころん「を!今回は出番が少ないちさくん、どうしたんだい?」
ちさ「いやー今回は出番がなくて楽だなぁって…じゃなくてお腹減ったよー。」
リアン「今の時間は11時36分…。
   そうですね、4時に起きて新幹線でサンドイッチを食べただけですからそろそろお腹が減ってきましたね。」
みう「じゃあかめ吉くんに会いに行こう!」
リアン「そうですね。お蕎麦屋さんですからお昼も食べれますし。」
ちさ「わーいお昼ー!」
みう「お昼ー!」
ころん「次回につづくっ!!」
みう「あーんお昼~(T△T;」

【次回 かめ吉くん登場!!夏と言えばこれだよね?(JR東日本パスの旅3)】

【ドール日記】JR東日本パスで行く撮影の旅(1)

JR東日本パス山形01a
ちさ「そんな訳で今回は『JR東日本パス』JR東日本が出した10000円で新幹線、特急などの自由席が乗り放題フリー切符を使い、乗り鉄しようと未知ちさちゃんからお誘いがありました。
   そしてkazuころんちゃんも来るという事なので酷い事になるのではないかと予想されます。」
ころん「酷い事ねぇ(笑)」
ちさ「まぁ過酷な旅はこの所無かったから久しぶりに腕が鳴るかなぁ。」
SE:がおーん!
ころん「鳴らすなよ(笑)」
ちさ「わははは(笑)」

JR東日本パス山形01b
ころん「こうして我々は山形新幹線つばさに乗り、赤湯まで移動するのであった。」
JR東日本パス山形01c
JR東日本パス山形01d
JR東日本パス山形01e
JR東日本パス山形01f

【山形鉄道フラワー長井線 赤湯駅】
JR東日本パス山形02
ころん「はい、これから山形鉄道のフラワー長井線に乗車して色々と撮影していこうかと。」
ちさ「撮影?」
リアン「前日にペンタックスQを触ったみうが、写真を撮りたい撮りたいって(^^;」
みう「うずうず。うずうず。」
ちさ「…。過酷な旅じゃないの?」
ころん「どうだろうね(笑)」
ちさ「なんか出番が減りそうな(笑)」

JR東日本パス山形03
ころん「そんな訳でカメラマンの交代です(笑)はいK200D。」
みう「え?K-rつかっちゃ駄目なの?」(※)このブログはペンタックスK200Dで撮影してます。
話の展開上、みうはK-rを持っている事になっていますが色々と違うのでK200Dを持って撮影と言う事になりました。
ころん「という理由だからね(笑)」
みう「うぅ。」
ころん「ま、基本操作は変わらないから多少不便だけどなれるって。」
みう「しかたないなぁ。」

JR東日本パス山形04
みう「そんな訳でカメラマンみうです。
  今日は良い天気です。」
リアン「ただいまの時間は8時44分です。
  写真を撮る時はそこに何があるのかと、どこに居るのかがわかると良いですね。」

JR東日本パス山形05
みう「駅の名前だけじゃだめってこと?」
ころん「名前だけでもいいんだけど…。」

JR東日本パス山形06 1/60 F値20 ISO100
ころん「こんな風に撮れるとどこにいるのか判り易いでしょ?」
みう「あ、ほんとだ。」
ころん「被写界深度深くしてピントの合う範囲を広くしないと写らないから、F値を20にして撮ったよ。」
リアン「こんな風に撮れる場所も殆どないので、現地に着いたら色々と探してみましょう。」
みう「そっか。電車だけだとどこの駅で撮ったとかわからないもんね。」
ころん「あー、みうちゃん。」
みう「なに?」
ころん「細かい事言うと、これはディーゼルエンジンだから気動車なんだよね。」

JR東日本パス山形07
みう「あ、電線が無い!」
リアン「色々と呼び方が違うので今回は『車両』と言うようにしましょう。」
みう「はーい。」
ころん「次はちさっちをモデルに色々とって見よう。」
みう「うん。」
ちさ「よかった出番があった(笑)」

JR東日本パス山形08
ころん「逆光だけど駅名の表示が裏がJRなのでしょうがないね(^^;」
みう「この上からの光が入らないようにするには?」
リアン「チューリップと呼ばれるフードを付けると良いかもしれませんね。」
ころん「持ってこなかったから諦めて(笑)」
リアン「酷い話です。」

JR東日本パス山形09
ころん「ではホームの端に行ってちさっちを立たせて撮影してみよー!」
みう「えーと下からのアングルだからライブビューをつかって…。」
ころん「無いよ(笑)」
みう「はぅΣ( ̄□ ̄;;」
リアン「これだけ天気が良いとライブビューでも液晶表示が見えにくい事も有ります。
  ですのでレンズの向き、AFポイントの位置関係、撮影距離、画角を頭の中で組み立てて撮りましょう。」
ころん「リアンちゃんむちゃ言うなぁ(笑)
  まぁでもその位は考えて撮らないとだめだしね。
  じゃ、これは私が撮るね。」
みう「参考にします(^^;」

JR東日本パス山形10
JR東日本パス山形11
JR東日本パス山形12
JR東日本パス山形13
JR東日本パス山形14
JR東日本パス山形15
JR東日本パス山形16
JR東日本パス山形17
JR東日本パス山形18
JR東日本パス山形19
JR東日本パス山形20
JR東日本パス山形21
JR東日本パス山形22
JR東日本パス山形23
JR東日本パス山形24
JR東日本パス山形25
ころん「とまぁこれだけ撮影してもちさっちが真ん中に来て顔がこっちを向いていて水平に近い写真は1枚くらいです(笑)」
リアン「この写真は『ホームに立っている』を伝えるのが目的なので地面と空が調度入る様にするといいですね。」
ころん「縦位置で撮ると空を多めに撮れるね。」
みう「なんで縦位置の写真がないの?」
ころん「時間切れなんだねこれがまた(笑)」
リアン「鉄道での旅は時間厳守の旅なのであっという間に時間が過ぎてしまいます。」
ころん「と、言うわけでこのアングルだけで終了!そして移動!」
みう「らじゃー!」

【8時59分発 フラワー長井泉車内】
JR東日本パス山形26
リアン「さて、移動しましたが車内での撮影をしていきましょう。」
みう「うん。」

JR東日本パス山形27 JR東日本パス山形28
リアン「車内の写真は外の光で測光してしまうと暗くなりますので車内にあわせて撮りましょう。」
ころん「でも窓の外が白飛びしちゃうけどね(^^;」
リアン「こればかりは最新カメラの性能でカバーできるようになって来ましたが普通はこうなっちゃいますね(^^;」

JR東日本パス山形29
リアン「あとは露出を変える方法も有ります。」1/100 F5.6 ISO100
みう「えーと…。」
ころん「露出を+1にして撮ってみて。」

JR東日本パス山形30
みう「少し明るくなった。」1/60 F4.5 ISO100
リアン「露出も上げすぎると白飛びしちゃうので調度良いところを探しましょう。」
ころん「面倒くさい人はブランケット撮影で設定するともいいかも。
  ただ枚数が恐ろしい事になるけどね(笑)」
リアン「1つの写真で3枚とか5枚とかになりますからね。」

JR東日本パス山形31
ころん「こう言う写真だと手前がボケちゃうから絞りの数値を変えてF値を増やしていくと良いよ。」1/50 F4.0 ISO800

JR東日本パス山形32
みう「んと、F8.0にして…。」1/25 F8.0 ISO1600
リアン「F値を小さくしていくと通過する光が多くなりますが、逆に大きくすると光を多く必要とします。
  光が足りないとシャッタースピードが遅くなりますので手ぶれやすくなります。
  F値が小さい(1.4等)と明るいレンズで大きい(5.6等)と暗いレンズですからね。
  なのでF値を大きくしたらISO感度をあげるか、ストロボをつけるなど対応してください。」

JR東日本パス山形33
リアン「車内からの写真でこう言う雲を撮るのもいいですが、」

JR東日本パス山形34
リアン「窓枠を残して撮ると『車内から外の風景を撮った』と言う事が伝わります。」
みう「うんうん。どこで撮ったか!だね。」
ころん「で、露出を変えると…。」

JR東日本パス山形35
みう「+1.7にすると空が青くないし、雲の形もわかりにくいね。」
ころん「こう言うときは…。」
リアン「ストロボを併用…ですかね?(笑)」
ころん「試さなかったねぇ(笑)」
リアン「うっかりです(笑)」
みう「もうー!ちゃんと教えなさいよー!」

JR東日本パス山形36
リアン「例えガラスに反射しても記録としてこう言う写真を撮るのも悪くは無いですね。」
ころん「写真を撮った時間で「何時」に「どこ」にいたかもわかるしね。」
みう「ふむふむ。」
ころん「デジタルカメラになったお陰で枚数をとっても管理するのが面倒になるくらいだから撮るに越した事はないしね。」
リアン「撮らないで後悔するなら撮るべきですしね。」
ころん「フィルムの時は本当に大変だったんだなぁって思うよ(^^;」
リアン「さ、終点の荒砥に着いたらまた写真を撮りましょう。」
みう「おー!」

【次回、『宮内駅でもっちーに会いに行こう!』へ続く。】
プロフィール

あ~る

Author:あ~る
ようこそいらっしゃいませー。
ここはドールメインの日記ですー。

旅行記、カメラ、鉄道模型、車、食べ物など色んな話が出てくるようになりました(^^;
でもドールの話がメインですので苦手な人は読まないように!!(笑)
そしてドールアイが苦手な方は、回れ右です~。

【使用一眼レフデジタルカメラ】
PENTAX K-5

【使用レンズ】
PENTAX DA18-55mmWR F3.5-5.6AL (メイン)
PENTAX DA50-200mm F4-5.6ED
PENTAX DA55-300mm F4-5.8ED
PENTAX DA35mm F2.4AL

TAMRON AF18-200m F/3.5-6.3XR Di2 MACRO
TAMRON SPAF10-24mm F/3.5-4.5Di2LD
 
【使用ミラーレスカメラ】
SONY NEX-F3

E18-55mm F3.5-5.6 OSS
E 16mm F2.8
フィッシュアイコンバーター
VCL-ECF2
ウルトラワイドコンバーター
VCL-ECU2
E 30mm F3.5 Macro

【使用コンパクトデジタルカメラ】
SONY サイバーショットDSC-HX30V

【過去に使用していたカメラ】
PENTAX K200D 
SONY サイバーショットDSC-T9  
SONY サイバーショットDSC-HX5V

【えっくす☆きゅーと サアラズ ア・ラ・モード誕生日】
◎ニナ:1月2日 
◎サアラ:1月7日 
◎優太(ゆうた):1月16日
◎里杏(リアン):2月6日 
◎美海(みう):2月22日 
◎美亜(みあ):3月14日 
◎心音(ころん) :4月3日 
◎小桜(ちさ):4月26日 
◎小花(ちいか):5月4日 
◎アリサ:5月19日 
◎みなみ:6月29日 
◎リセ:7月20日 
◎姫乃(ひめの):7月29日 
◎世良(せら):8月14日 
◎マヤ:8月25日
◎藍斗(あおと):9月21日
◎藍華(あいか):10月1日 
◎柚葉(ゆずは):12月7日
◎Raili(ライリ):12月18日

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。